幻のクリーンランなるか?




ティべリウスの出場しているOPDESの競技会は5月に始まり、
4月アジアグランプリと
5月ジャパングランプリというグランプリファイナルの大会で終わります。

この2つのファイナル(決勝戦)は日本代表、つまり世界大会に出場するペアを決める大会なのです。

アジリティの競技は1度2度3度と上がっていきますが、この決勝大会にすすむには
まず一次予選であるAG3の試合にクリーンラン(減点0)し、セミファイナルの出場権利を得なければなりません。

そしてセミファイナルでクリーンランすると、ファイナルにすすむことがでいるのです。
ファイナルに出場した犬は「ファイナリスト」と呼ばれます。
ティベは去年Mせんせとジャパングランプリでファイナルまで進んだ「ファイナリスト」なのですが、
今年は失格続きでセミファイ権を取っていません。

これを逃すと次はアジアグランプリ当日だよ〜と臨んだ秋ヶ瀬の試合。



どうなるティベちゃん!?



ニコニコ楽しそうに走るティベリウス。
写真は小鉄パパさんが撮ってくれました。ありがとうございます。




まあまあのテンションでスタートしたティベリウス。

6番から7番のハードルのあと声を張り上げているのはAフレームに行かずに
トンネルへと誘導するためです。
トンネルのあと呼んでいるのはハードルを跳ばずにAフレームを上らすため。

タッチゾーンも踏んでやっと安心の残り2本のハードルで
まさかのハードル違い。

幻のクリーンランとなってしまいました。

競技後の慌ただしいときにビデオを撮ってくださったはなちゃんお姉さんありがとうございました。

みんなのため息のもれた一戦でした。


どうするティベ!


 

3月27日OPDES



サニアよ。うふふ。
首に輝く赤いリボンのメダルがわかるかしら?


PクラスのAG3で3位に入ったのよ。
あ、もちろん一緒に走ったのはおとーさんよ。

今回サニアはおかーさんと1回、おとーさんと2回も走ったのよ。
ティベ兄ちゃんはおとーさんと2回走ったのよ。


ティベです。メダルはないけど、ボク一生懸命走ったんだよ。
メダルがないのはボクのせいじゃないよ。

*   *

サニアが走っているパフォーマンス(P)クラスは、レギュラークラスより
バーの高さが低くなります。アジリティを始めたばかりのコや、
シニアになって高く跳ぶのが負担になるコたちにも優しいクラスです。

サニアはおかーさんとPAG2、おとーさんとPAG3のクラスを走りました。
2より3のほうが難しいクラスになります。
ティベはレギュラーのAGクラスです。



おとーさんと3位の表彰台よ。うふふ。
何かおいしいものもらえるのかしら?



2位は黒柴のタフちゃんでした。
タフちゃんは車に戻っていたため、
ティベ兄ちゃんが代わりにタフちゃんママと表彰台にのせてもらったのよ。
うふふ。
優しいタフちゃんママさん、ありがとうございます。

***

恥ずかしいけれど、動画を載せておきます。動画は黒柴のフクちゃんの
おとうさん、黒柴のはなちゃんお姉さんが撮ってくれました。
ありがとうございます。

まずますのスタートをしてくれたサニア。
ハードルのあとトンネルに入り、「Aフレーム」という名前のAの形の板を上って下ります。
下りた後、トンネルに入れるのですが、
トンネルの入り口が奥にあるため、手前の入り口に入らないようにひっぱったら
その先のドッグウオークまで登ってしまいました。
もちろん、その時点でコースミスで失格!

『失格』も残念だけどドッグウオークに乗ってしまったサニアが
「え、なにがいけないの?」とばかりに固まって動かなくなってしまったことが
大反省です。
犬って自分が失敗したってわかるんですよね。
「何がいけないの?」って怒るのでなく、
「え、間違えた?じゃ今度こっちね!」って気にせず走るのでもなく、
固まってしまったサニア・・・・。
意外と真面目で繊細だったんですね。
いや、おかーさんが頼りなかっただけかも・・。。


サニア(P)AG2


スラロームのエントリーはよかったけど、シーソーもドッグウオークも誘導がダメでしたね。
反省です。

サニアAG3おとーさんと。






ティベ兄ちゃん、楽しい一日だったわねぇ。

サニア、おいらはもっとオヤツが欲しいな〜(^^♪



帰り道、雲間から差し込む光のシャワーがきれいでした。

心配していた雨もふらず、楽しい一日でした。

ご一緒してくださった皆様ありがとございました。


 

秋ヶ瀬オプデス

サニアよ。うふふ。
今日もティベ兄ちゃんと一緒に
秋ヶ瀬の競技会に参加してきたのよ。



黄色いタンポポの花がカワイイわね。

白いサニアに似合うでしょ。
サニア可愛くなるようにって、一昨日お風呂で洗われたのよ。ひどいわ。
洗わなくたって十分可愛いいからいいじゃないねぇ。


桜の花はまだちらほらとしか咲いてなかったわ。



競技の結果はあとで載せるわね。お楽しみに・・・うふふ。
 

OPDES写真館

木曽三川では、大会2日目は、カメラマンの方がお店を出していて
みんなの競技写真を撮ってくれていました。
ティベもサニアも頑張ってくれていたので、嬉しくて記念にCDを購入しました。

その中から何点がご紹介しますね。



ティべちゃんのカッコいい飛翔姿。揃えた前脚も後ろ脚もかわいい!


トンネルから出てくるところ。
ニコニコ嬉しそうなティベちゃん。
トンネルの中でも、舵の尻尾が立っています。



スタートのハードル前で止まっているティベちゃん。
このときおとーさんは泣いてますよ〜



えいっ!助走しなくたって、その場でボク跳べるんです。(いいから早く跳んでください。)



サニアの華麗なジャンプ姿よ。それっ!
時が止まってるのよ。



跳ぶの大好き!ルンルンサニアよ。


次はどの障害かしら?



後姿もカッコいいでしょ。



スラロームも一所懸命よ。



アジリティは楽しいわね!!



サニアの高速ターンを見てちょうだい!
アジリティらしい姿のサニアです。

*  *  *
カメラマンの方は、アジリティの競技のことは知らないそうなので
犬の動きもわかりにくく、
写真を撮るのは難しかったと思います。

でも、ティベとサニアの写真がぶれずに撮れていたのは
たぶん、
きっと、
やっぱり、
ふたりの走りが遅いからなんだよね。



サニアよ。
美人に撮ってちょうだいね。うふ。

カメラ目線のサニアです。サニアちゃん、よそ見してないでちゃんと走ってね!




スタート前、ちゃんと走るようにサニアにいいきかせている図。



 

アジ柴祭り

サニアよ。

週末、木曽三川で開かれた
アジ柴まつりに参加していたのよ。



心配されていた雨も降らず、2日間いいお天気だったのよ。うふふ。

きっと晴れ女のサニアのおかげね。ふふん。



関西のアジ柴、赤柴の南天ナンテンちゃん、ココロンちゃん、マインちゃんよ。


右から麦ちゃん、餅くん、ティベ兄ちゃんよ。



ムーコダンスを踊る凛ちゃんと、紺姫さまよ。



サニアより1歳上の紺お姉さんなの。めちゃくちゃ速く走るのよ。
ハンドラーのおとうさんも,
ものすごい駿足なのよ。




大好きなうなみママさんにまとわりつくティベ兄ちゃんよ。





かわいいルンバ姫さまよ。




 

おかーさんとサニアのアジリティ物語

JUGEMテーマ:愛犬のいる暮らし
<サニアのアジリティ物語その1>

OPDESの競技会では、
トンネルとハードルのコースをまっすぐに走るビギナーのコース。
トンネルとハードルだけだけど、途中曲がって走らなければいけない(犬を誘導して回す箇所のある)ノービスのコースがあります。
その上はアジリティ(AG)とジャンピング(JP)のクラスになり、
一度、二度、三度と順に上位のクラスになりコース設定も難しくなります。

2014年春の木曽三川でAG1のコースにおかーさんと出陳したサニアは
スタートと同時に逃走。
そのあとでるはずだったノービスのコースは、泣いておとーさんに代わってもらいました。
(リンクが違うため、大会の進行によってノービスの競技が後の時間になりました。)


それから一年半、
柴のモモトトちゃんのママに声をかけていただいた八ヶ岳のコンペ。2015年9月20日
サニアとの出場は結果は「失格」だったけど、ちゃんとサニアがついてきてくれたので
嬉しい試合でした。



トンネルの出口でサニアを見失ってしまい、(まだトンネルの中にいると思ったら先にでていた)
入れ直したつもりがふらふらとリンク脇にいる
おとーさんに向かって逃走。なんとか呼び戻してフィニッシュ。
それまでだったらふてくされて逃げてしまうサニアを呼び戻すことができました。
とっても低レベルですの成果ですが、ルンルンと走っているサニアの姿を見ると今でも嬉しい一戦です。



そのあとティベリウスと走って
黒柴のランランちゃん、赤柴のトトちゃんと三柴で表彰台に乗ることができました。



でもこの日の動画をみると、サニアはおとーさんと走っているほうがだんぜん速いですねー♪
シュートトンネルからのハンドリングに失敗。でも楽しく走っています。


<サニアのアジリティ物語その2>
9/27の南阿蘇OPDESの動画。

スタートまでがとっても長いんですが、(長い後姿失礼します。)
前の競技者がシュートトンネルに犬を入れられず、何度もやり直したためです。(*シュートトンネル;筒形の先に布が被さったトンネル。犬が中に入って、走りながら自分で布を持ち上げなければなりません。出口が布でふさがって見えないため嫌がるこが多いのです。)
競技に出ている人なら驚くと思いますが、
3回やり直したあと(3回入れないと失格となります)スタッフが
布の端を持ち上げて犬を通してあげました。
練習会ではなく正規の試合でこんなことするなんてありえません。
さすがやさしい九州です。

で、その間逃げ出すことなく、集中を続けてスタートしたサニアです。
結果、スラ失敗で失格となりましたが、
最後まで犬をコントロールでき、ちょっと悔しいけど、満足の試合です。


<サニアのアジリティ物語その3>
10/31原鶴OPDESの動画。


10月31日原鶴の動画。

スラを失敗してしまったけど、やり直して完走。45.24秒でした。

9月のリベンジができ一席のメダルをいただきました!



これでやっとサニアもアジ柴。「一度」は卒業して「二度」へと思ったら、
次の日のAG2ではまたまた逃走。

階段を一段上がるたびに、初めに戻るサニアとおかーさんなのでした。

サニアとおかーさんの物語はまだまだ続きます・・。








 

棚からボタモチ!

日曜日は九十九里の海岸で
アジリティの大会があったの。

サニアはパフォーマンスクラスだけど、
あこがれの3度デビューよ。
(アジリティは、AG1度、AG2度、AG3度の3クラスがあり、3度が一番上のクラスになります。)



南岸低気圧の影響で週末の天気予報はずっと雪❄

心配していた積雪はまぬがれたけど、
風が強く、
お昼には雪も降ってきたの。

でもおとーさんとおかーさんは
凛・紺ちゃんのテントに寄せてもらって
おいしいコーヒーまでいただいたのよ。いいわねぇ。



サニアの背後に暗雲たちこめているの見えるかしら?

ふぶいてテントも飛ばされそうになったのよ。

一走目、サニアはスティプルチェイスという競技で3位よ。
てけてけ走りでとっても遅かったんだけど、
何とかさいごまでおとーさんについていってあげたのよ。ふふん。

気分が乗らなかったけど、がんばってあげたのよ。







デビューの3度、おとーさんと走ってやっぱり遅かったけど、
ほかのワンちゃんが失敗の減点がついて
棚ぼたの3位。
おまけに減点なしで完走したから、セミファイナル権をゲットしたのよ。




うふふ。
セミファイ権ってサニアなんだかわからないけど、
おとーさんもおかーさんも喜んでいるから
格別においしいオヤツのことなのよ。きっと。ふふ・・。



おかーさんは、AG2をティベ兄ちゃんとサニアと走ってW失格よ。うふふ。

シーソーのあとの180度のハードルを跳び間違えて失格よ。
同じところを失敗しておとーさんに怒られてたわ。うふふ。
まだまだ修行が足りないわね!

ティベ兄ちゃんもAG3をおとーさんと走ってトンネルドボンで失格よ。

ダメなお兄ちゃんねぇ。



競技のあとの記念撮影☆彡白黒、グレーで並びました。
MIXのノエルちゃん。表彰台の常連さん。



左からオージィのピースちゃん、ターボエースくん。
ラフコリーのルークくん。
ティベ、サニア。



ピースちゃん、エースくん、ルーク。ティベ、サニア。
風になびくルークちゃんの毛が、ステキね。たてがみみたい!



後列左から、オージィのピースちゃん、ボーダーコリーのはなちゃん。
オージィのダインちゃん、ラフコリーのルークちゃん、オージィのエースちゃん、
尻尾が見えているのボーダーコリーは誰かな?

柴だって並べます!と頑張って「伏せ」しているティベとサニア。



おねぇさんがおやつをあげに行っているのはオージィのパピーのエルグちゃん。

みんな頑張りました!

帰りに見た遺跡のような洞穴の風景。



車内からのきれいな夕焼け。

凛紺ちゃんパパさん、ママさんをはじめ
ビデオをとってくれたり、温かい言葉をかけてくださったみなさま
ありがとうございました!

長い時間付き合ったくれたティベとサニアにも感謝です。ありがとう。



また次回頑張ろうね!

おしまい!





 

九十九里に行ってきたよ!

ティベです。

サニアと一緒に九十九里の海岸に行ってきたよ。



風が強くって、日が差したり、雨雲に覆われたり、粉雪が舞ったり
変なお天気だったけど、
広々とした砂浜は気持ちよかったよ。




おとーさんもおかーさんも気持ちいいって喜んでたよ。



昨日は実家でシャンプーしてもらってピッカピカだよ。





かわいい椿のブローチもつけてもらったんだ。
あ、ボク男の子だけど、赤い花似合うでしょ。

あれ、ここ砂浜じゃないって!?



大会の報告はまたあとでね。

 

茎崎アジコン(つづき)


茎崎ではオゥシーのフランミンゴちゃんとドアちゃんとも一緒だったよ。



ミンゴちゃん一緒に写真に並んでくれてありがとう。
おとうさんのハンドリングをよく見て走るミンゴちゃん。見習いたいね。

ミンゴちゃんはピースお姉さんの兄弟犬。オーストラリアンシェパードなんだ。
オーストラリアンっていうけど、アメリカ原産の犬なんだよ。おもしろいね。
開拓時代に、オーストラリアやニュージーランドから来た牧畜犬なんだって。
だから利口で活発なんだね。

*   *



3歳の赤柴の女の子。



とっても小ちゃいんだ。



これからもよろしくね。

茎崎アジコン

DVC00474.jpg
茎崎のドッグフィールドで開かれた
アジコンに

サニアとふたり出かけてきたよ。

DVC00475.jpg
土煙をあげてボーダーちゃんたちが後ろのリンクで走るなか
のんびりくつろぐふたり。

DVC00406.jpg
日が差して暖かいからついうとうと・・・。

明日は雪になるらしいよ。


 


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

アマゾン

リンク

プロフィール

書いた記事数:1395 最後に更新した日:2017/11/15

検索(サイト内)

スポンサーリンク

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM