秋ヶ瀬オプデス052122サニア編

2122の週末に秋ヶ瀬公園でアジリティの大会が開かれました。

サニアは初日おかーさんとPJP2にエントリー。




テケテケ走りながらついて走ったのにおかーさんのコースミスで失格。
つづいておとーさんと走ったPAG3は
クリーンランの3席。表彰台にあがりました。



失敗なしのクリーンランだったので
セミファイナル権をとることができました。

つづく2日目はAG3にだけエントリー。おとーさんと一緒に走って同じく3位。



1位は2日ともシェルティーのマールちゃん。
2位は一日目がトイプードルのトライアンフちゃん。2日目がスクールのお友達、
イタグレのベルナちゃんでした!



うふふ・・。暑いけどサニア頑張って走ったのよ!



こちらはこの日、初めて出会った、公園に散歩に来ていた10か月のコハクちゃん。
サニアとティベの姿を見て会いに立ち寄ってくれました。


どっちがサニアかわかるかな?


男の子なのにサニアより可愛いコハクちゃんでした。



左はお隣のテントで待機していたディノちゃん。
Pのスタンダードクラスを走っていました。
回転時もスピードがあってカッコいい。
スクールのお友達ピースちゃんに似ているなと思っていたら、
オージィ仲間のお友達。親戚ではないそうですが、並んでもらったらやっぱりそっくりでした!



 

秋ヶ瀬オプデス05/21

早いもので5月ももう残り10日を切りました。
ジャパングランプリの報告も、
ティベの姉妹犬の瑠奈ちゃんと奈月ちゃんと遊んだことも
ティベの換毛期のお話もできずにいますが、できる限り後追いで記事をアップしていきたいと思います。

さて、

5月のジャパングランプリで
今シーズンのOPDESの大会は終了。
日本代表に選ばれたペアは11月のアメリカで開かれる世界大会に出場します。



今回ミニクラスでは、サニアと同級生の黒のトイプードルのラズポンが
優勝して代表犬に選ばれました。(写真は2014年10月の秋ヶ瀬。みんなまだ若い!)


同級生のラスちゃんをサニアよ。



セミファイナル権を獲得していなかったラズペアは、アジアグランプリでは、
クオーターファイナル、セミファイナル、ファイナルと勝ち進み、
ファイナルでは4位入賞。
そして、ジャパングランプリでは見事優勝したでした。
ファイナルに進むだけでも難しいのに、長い間ハードで地道な練習に耐えた
成果が一気に花開きました。



反対に実力があってもファイナルでまさかの1ミス(バー落下)をして、代表の座を
逃してしまったペアも数多く。特にスタンダードクラスは激戦区。
数々のドラマが生まれていました。



さて、オプデスの大会は5月で終わり、5月にまた始まります。
5月の21日22日に秋ヶ瀬で2016年の新しいシーズンが開幕しました。



3度を走る犬たちは、まず、クリーンランしてセミファイナルの権利獲得を目指します。
もちろん、上位を走るペアは優勝してファイナル権獲得を目指します。

(*クリーラン1回でセミファイナルに出場する権利を獲得できます。
  大会1位とクリーラン一回でファイナルに出場できるファイナル権を獲得できます。
  セミファイナルは1発勝負なので、1ミスしたらファイナルに進めませんが、ファイナル権を持っていれば
  セミファイナルで失敗してもファイナルを走ることができます。
  ただし、セミファイナルの順位で出走順が決まるので、ファイナル権を持っていてもセミファイナルは
  走らなくてはいけません。)


さてティベとサニアはどうなったか・・



サニアよ。
うふふ・・。

アタシもティベ兄ちゃんも暑い中頑張ったのよ!


つづく・・。



 

シバデス・ジャパン・グランプリ

ジャパングランプリのアジ柴の素敵な動画を
タンゴくんとルンバちゃんのお父さんが作ってくれたので
紹介します。

オプデスならぬ、シバデスジャパングランプリ。

頑張る柴っことハンドラーの雄姿をご覧ください!


ジャパングランプリ・観光?編



会場横の庭園をお散歩。

サツキのきれいな植え込みを眺めながら進むと・・・



道路の下をくぐるトンネルが見えてきます。

トンネルをぬけるとそこは・・・



小さな遊園地。



パニーニを売っている屋台があったので
注文したら、お姉さんは冷蔵庫から、生地を取り出して
麺棒で伸ばし始めました。

え、そこから?



小さなパフェと
おしゃれなかき氷も売っていたよ。




公園の上に上がっていくと、
東照宮があったよ。
ボクたちもお参りしたよ。




大きな鳥もいたよ。



傷痍の碑。


公園の大きな池が見えるよ。



鳥の形の噴水だよ・











東照宮でお参りしたし、また来年も来られるといいね!


 

ジャパングランプリ2日目報告・ティベリウス編

ジャパングランプリ2日目報告です。
ティベ完走できず、残念ながらSF(セミファイナル)進出できませんでした。


*グランプリは、クリーンランで次の競技に進むことができます。アジリティ競技は減点競技なので
速く走っても失敗したら順位が下になります。セミファイナルでは成績がついても、
バーを一本落としただけでファイナルにすすめなくなるので、みんな慎重に走らせています。

**<アジリティのルール>
タッチゾーンを跳んだり、バーを落としたら「失敗」とみなされ5点の減点になります。
ハードルやトンネルの障害前で立ち止まったら「拒絶」とみなされ5点の減点となります。
また、コース標準タイムをオーバーした場合は1秒ごとに1点の減点となります。失敗3回で失格です。
もちろん、ハードルを逆跳びしてしまったら、コースミスで即失格となります。




「ごめんなさい。ボクもう合わす顔がありません」とうつむくティベリウスペア。


え〜ん、悔しいよぉ

でもとりあえずティベは頑張ったからバンザイしよう。


ヽ(^。^)ノばんざ〜い!!

ティベちゃん2日間お疲れさま!

*    *    *

出番の終わったティベは、屋根つきのベンチとテーブルのコーナーで一休み。
パピヨンちゃん一家の隣でくつろいでいます。
はじめて会ったのに、お母さんの脇にピタリとくっついています。
(カメラをむけたので少し離れました。)



柴が苦手というパピヨンちゃんたちも嫌がらないので
パピヨンちゃんの家族もビックリ。



しまいにはパピヨンちゃんのお父さんにお腹まで見せちゃいました。
柴なのにいいの?



その頃サニアはファイナル控えてすでにお疲れモードでお休み中。



*    *    *

 

ジャパングランプリ・初日速報

OPDESジャパングランプリ初日速報です。

花で飾られたきれいな前橋公園です。
晴れて気温上昇中。


表彰台の舞台。
Pスティプル・ミディアムクラス、サニアまたまた棚からボタ餅。
2席🏆をいただきました!



ティベはAG3、スティプル完走するも次に進めず・
明日に期待します。


ボクたち頑張って走ったよ!

何だかわからないけど、サニア楽しかったわ!



明日はボクも走るからね!



ティベちゃん、アタシみたいに速く走らないと、
おいしいオヤツはもらえないのよ!(byはなちゃん)

明日につづく・・・。
 


アジアグランプリ(アジリティの神様)

サニアよ。うふふ。


4月最初の週末、OPDESアジアグランプリの大会が華々しく開かれました。



サニアもティベ兄ちゃんと一緒に九州まで行ってきたのよ。




土手の桜がきれいでしょ!



カッコいいジャッジのA先生よ。ステキでしょ。うふふ。












サニアにアジリティの神様が降りてきたの。
ファイナルの走りをみてちょうだい。ステキなM岡先生のMCも楽しんでね。



アジアグランプリファイナル・Pミディアムクラス
初日Pステイプル2席のトロフィーと
二日目Pアジリティ1席のトロフィーよ。



きらきら光ってきれいでしょ!

メダルはおかーさんと走ったAG2の一席よ。

サニア頑張って走ったのよ。



あれ、お兄ちゃんはどうしたのかしら?







会場近くに咲いていたピンク色の枝垂れ桜の花よ。
サニアみたいにかわいいわね。うふふ。

 

幻のクリーンランなるか?




ティべリウスの出場しているOPDESの競技会は5月に始まり、
4月アジアグランプリと
5月ジャパングランプリというグランプリファイナルの大会で終わります。

この2つのファイナル(決勝戦)は日本代表、つまり世界大会に出場するペアを決める大会なのです。

アジリティの競技は1度2度3度と上がっていきますが、この決勝大会にすすむには
まず一次予選であるAG3の試合にクリーンラン(減点0)し、セミファイナルの出場権利を得なければなりません。

そしてセミファイナルでクリーンランすると、ファイナルにすすむことがでいるのです。
ファイナルに出場した犬は「ファイナリスト」と呼ばれます。
ティベは去年Mせんせとジャパングランプリでファイナルまで進んだ「ファイナリスト」なのですが、
今年は失格続きでセミファイ権を取っていません。

これを逃すと次はアジアグランプリ当日だよ〜と臨んだ秋ヶ瀬の試合。



どうなるティベちゃん!?



ニコニコ楽しそうに走るティベリウス。
写真は小鉄パパさんが撮ってくれました。ありがとうございます。




まあまあのテンションでスタートしたティベリウス。

6番から7番のハードルのあと声を張り上げているのはAフレームに行かずに
トンネルへと誘導するためです。
トンネルのあと呼んでいるのはハードルを跳ばずにAフレームを上らすため。

タッチゾーンも踏んでやっと安心の残り2本のハードルで
まさかのハードル違い。

幻のクリーンランとなってしまいました。

競技後の慌ただしいときにビデオを撮ってくださったはなちゃんお姉さんありがとうございました。

みんなのため息のもれた一戦でした。


どうするティベ!


 

3月27日OPDES



サニアよ。うふふ。
首に輝く赤いリボンのメダルがわかるかしら?


PクラスのAG3で3位に入ったのよ。
あ、もちろん一緒に走ったのはおとーさんよ。

今回サニアはおかーさんと1回、おとーさんと2回も走ったのよ。
ティベ兄ちゃんはおとーさんと2回走ったのよ。


ティベです。メダルはないけど、ボク一生懸命走ったんだよ。
メダルがないのはボクのせいじゃないよ。

*   *

サニアが走っているパフォーマンス(P)クラスは、レギュラークラスより
バーの高さが低くなります。アジリティを始めたばかりのコや、
シニアになって高く跳ぶのが負担になるコたちにも優しいクラスです。

サニアはおかーさんとPAG2、おとーさんとPAG3のクラスを走りました。
2より3のほうが難しいクラスになります。
ティベはレギュラーのAGクラスです。



おとーさんと3位の表彰台よ。うふふ。
何かおいしいものもらえるのかしら?



2位は黒柴のタフちゃんでした。
タフちゃんは車に戻っていたため、
ティベ兄ちゃんが代わりにタフちゃんママと表彰台にのせてもらったのよ。
うふふ。
優しいタフちゃんママさん、ありがとうございます。

***

恥ずかしいけれど、動画を載せておきます。動画は黒柴のフクちゃんの
おとうさん、黒柴のはなちゃんお姉さんが撮ってくれました。
ありがとうございます。

まずますのスタートをしてくれたサニア。
ハードルのあとトンネルに入り、「Aフレーム」という名前のAの形の板を上って下ります。
下りた後、トンネルに入れるのですが、
トンネルの入り口が奥にあるため、手前の入り口に入らないようにひっぱったら
その先のドッグウオークまで登ってしまいました。
もちろん、その時点でコースミスで失格!

『失格』も残念だけどドッグウオークに乗ってしまったサニアが
「え、なにがいけないの?」とばかりに固まって動かなくなってしまったことが
大反省です。
犬って自分が失敗したってわかるんですよね。
「何がいけないの?」って怒るのでなく、
「え、間違えた?じゃ今度こっちね!」って気にせず走るのでもなく、
固まってしまったサニア・・・・。
意外と真面目で繊細だったんですね。
いや、おかーさんが頼りなかっただけかも・・。。


サニア(P)AG2


スラロームのエントリーはよかったけど、シーソーもドッグウオークも誘導がダメでしたね。
反省です。

サニアAG3おとーさんと。






ティベ兄ちゃん、楽しい一日だったわねぇ。

サニア、おいらはもっとオヤツが欲しいな〜(^^♪



帰り道、雲間から差し込む光のシャワーがきれいでした。

心配していた雨もふらず、楽しい一日でした。

ご一緒してくださった皆様ありがとございました。


 

秋ヶ瀬オプデス

サニアよ。うふふ。
今日もティベ兄ちゃんと一緒に
秋ヶ瀬の競技会に参加してきたのよ。



黄色いタンポポの花がカワイイわね。

白いサニアに似合うでしょ。
サニア可愛くなるようにって、一昨日お風呂で洗われたのよ。ひどいわ。
洗わなくたって十分可愛いいからいいじゃないねぇ。


桜の花はまだちらほらとしか咲いてなかったわ。



競技の結果はあとで載せるわね。お楽しみに・・・うふふ。
 


カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

アマゾン

リンク

プロフィール

書いた記事数:1376 最後に更新した日:2017/05/19

検索(サイト内)

スポンサーリンク

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM