OPDES原鶴ティベクリーンラン!!

去年10月より温存?していたチームテスト無事終了,めでたく永久資格をとることが

できました。

 

休止の伏せがまさかの1回できまらず、もろもろの減点ありで43,5点。

ティベの出来は45点以上だったのに、ハンドラーの失敗ですね。

永久資格をとれたので良しということでお願いします。

先生、運営スタッフ、ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

 

ハラハラどきどきでしたが、楽しく終えることができました。

 

 

ティベとサニアが参加しているOPDESのアジリティ競技会には、

犬がハンドラーの指示通り動けているか判断するチームテストという試験があります。

 

リードつきで行うTT1と、リードを外して行うTT2があり、

1度を走るにはTT1に、3度を走るには

TT2に合格(50満点中35点以上)していなけれなりません。

チームテストの有効期限は1年間。

ただし、40点以上を続けて2回合格すれば永久資格となります。

 

 

 

これで試験のプレッシャーから解放されました!

 

 

 

そしてその日の午後のAG3、ティベクリーンラン!!セミファイナル権獲得できました!

 

M先生のステキなMCとともにお楽しみください。(最後のシーソーを飛ばないかとヒヤヒヤでした。)

AG3クリーンランで完走。

とうちゃん感涙。ティベ悲願のセミファイナル権獲得です。

OPDESの大会の3度の競技は年度末(5月)のグランプリにでる予選会にもなっており、

減点なしのクリーンランをすれば一次予選通過。セミファイナルから出場することができます。

 

1ミスでセミファイ権を逃していたチームティベリウス。

次は大丈夫と優しい言葉をかけてつづけてくれた皆様のおかげです。

応援してくださった皆様ありがとうございました。

 

 

ティベリウスの出走前にサニアのパフォーマンスAG3がありました。

相変わらずテケテケ走りサニア。3番4番の中抜きを失敗。

逆跳びさせて「失格」してしまいました。

この経験がティベのクリーンランにつながったのか!?

M先生の優しいMCとともにお楽しみください。

同じコースをパフォーマンスなので低いバーで走るサニア。

 

 

 

ティベリウスAG3 2席でがんばれkumamtoタオルをいただきました。

先生、運営スタッフの皆さまありがとうございました。

 

 


雨の秋ヶ瀬

関東OPDES秋のシーズンは

雨の中始まりました。

 

 

リンク回りに敷き詰められたブルーシート。

 

これはまだ競技が始まってすぐぐらいの映像。

ときおり雨も小振りになってこのまま収まれば・・・という思いもむなしく

雨は激しくなるばかり。

リンク内はぬかるんで田んぼ状態。

その中を検分で歩くからさらにドロドロ。

 

このあと、雨と泥でブルーシートの青い色が見えなくなりました。

「リンク周りは川になった」と書いたら

マーベちゃんママに「川でなく『沼』よ!」と言われました。確かに。

 

雨の中、棄権・欠席するペアも多い中、

果敢に攻め、走るペア。勢い余って転ぶハンドラーの姿も。

走りたくても滑らないようにするのが精一杯。

ティベは元気に、サニアはいやいや・恐る恐る走ってくれました。

 

<サニアPJP3>

 

 

 

 

<ティベAG3>

 

雨の中頑張って走りました。

結果は・・・

 

 

最後の最後にハンドリングミスで失格。

周りから悲鳴とため息が・・。

「おとーさんが悪い」「今日は夕食抜き!」の声があがりました。

 

<ティベリウス・スティプルおかーさん編>

自戒の意味で動画はりつけておきます。

ティベはいいテンションだったのにハンドラーが鈍くて残念です。

 

 

<サニアPAG3>

 

泥沼をずぼっずぼっと一歩づつ歩きにくそうに進んでいました。

雨でも走るんだよって

ちゃんと伝えてスタートすればよかったのか。

 

偽妊娠期なのかまったりモードがこのところ続いています。

テンションコントロールできないままでいました。

 

次回がんばろうね、サニちゃん。

 

 

競技も終わり近く、雨もあがた頃に現れたパピーちゃん。

 

ジュリマリちゃんのママが3か月のミリヤちゃんを連れてきてくれました。

 

 

写真で想像したよりずっと小さくてカワイイ。

 

雨で車待機のこが多かったので

テントにいたエースちゃんの写真しか取れませんでした。

 

おとーさん、夕ご飯抜きってみんなに言われたけど

この日は遠来のお客様があり・・・。

 

 

さんまの刺身。ヒラメのこぶ締め。

写真はないけど、おいしい爐呂”も。

 

 

夕食抜き、お酒抜きのはずが、おいしいお寿司屋さんへ・・。

 

また次回頑張ろうね!

 

 

 


OPDES A-1 南阿蘇/2日目

熊本OPDES2日目の報告です。

 

<ティベリウス JP3>

 

 

拒絶2がついたけれど、元気に走って1席いただきました。

 

 

 

 

 

<サニアPスティプル>

おかーさんと走って、すごく、すごく遅かったけどクリーンラン!

1席いただきました。(残念ながら表彰台の写真はありません(笑))

 

おかーさんが遅いからサニアが遅くなるのか、

サニアが遅いから、おかーさんが遅くなるのか、、、

 

スピードをあげると、サニアはおいていかれてふらふらよそ見してしまうし、

せめてラスト2本のジャンプのスピードで、最初から走ってほしいものです。

 

 

 

<ティベリウスAG3>

 

前日のリベンジはかなったでしょうか?

 

 

拒絶1で3位でした。

 

クリーンランでないとセミファイル権は得られません。

ハードル前でとまって拒絶をとられてしまいました。

まずますのスタート、後半スピードにものっていたので残念です。

 

秋ヶ瀬でもこの走りを続けてほしいです。

 

 

ティベ・ペア3位の表彰台。

1位はオビのS先生のムームちゃん。

2位はレモンちゃんでした。

 

 

<サニアPAG3>。

サニアまさかの失格。

 

途中2回すわりこんでかきかき。

おとーさんと失格は初めてかも。(おかーさんとは数知れず。)

ふがいない走りなので動画は無しです。

 

 

競技前というのに、本部テントの中に入ってくつろぐサニア。

暑くて、ぐたぐた。やる気ゼロのサニアでした。

 

 

競技が終わってご褒美のアキレスを噛むティベリウス。

 

 

誰かにとられまいと、障害の機材を載せたトレーラーの陰に隠れて

堪能中です。

 

2日間お疲れさまでした!楽しかったね!

 

 

 

 

 


南阿蘇村 つづき

 

今回、熊本の記事をみて多くの人に地震被害は大丈夫だったの?

と聞かれました。

競技会で使った芝生広場が、震災時のテント村になったことは書きましたが、

道の駅が震災ボランティアの拠点となって品物が運ばれたり、

駐車場を開放したりと大きな力になったようです。

 

 

震災被害を記憶する写真のパネル展示もありました。

 

 

道路もまだ復旧していないところもあり、

山道はこんな片側通行も。

 

 

切り出した丸太を積み上げた防御塀です。

 

 

大きな重機や、土を運ぶ大型トラックとも何台もすれ違いました。

 

 

ほんの1km離れただけ、

山の尾根一つ違いで倒壊をまぬがれた集落と、

一部あるいは全部の屋根がくずれ、大きな被害にあった家々と・・・

 

 

思わず息をのむ景色でした。

 

 

崩れた山肌と倒壊した家。

 

壊れた家とか撮影するのは、とても心苦しかったのですが、

災害の様子を少しだけでも皆さんに伝えるため、そして

自分たちもこの大きな地震という自然の脅威を胸に刻むため

車内からシャッターをきりました。

 

動いてる車の中からなのでブレブレでごめんなさい。

 

この被害の様子をみると、のんきに遊びに来てはいけないのでは?とも思いましたが、

泊まったホテルの方々は震災前と比べてまったく客が来なくなったと嘆いてましたし、

南阿蘇村では熊本応援のキャンペーンでお店や宿泊のスタンプラリーをしていました。

道の駅で買い物をし、

被害にあった地域で買い物をしたり、食事をしたり、

様々な施設を利用することで

少しでも力になれる、やっぱり来てよかったと思いました。

 

大好きな南阿蘇村が、元気になり、みんなが普通の暮らしを取り戻していけたら嬉しいです。

 

 

道の駅にあるアウトドアショップ「モンベル」の前で。

笑顔のテイべ・サニア。

 

 

 


OPDES A-1南阿蘇/kumamoto

 

今回、OPDES熊本の競技会が行われた「あそ望の郷 くぎの」芝生広場です。

 

リンクサイドに、みんなそれぞれ待機テントをならべています。

アジリティの競技は1リンクで、和気あいあいと行われました。

 

この場所は地震のとき、アウトドアの会社が寄付したテントを並べ、テント村になったそう。

 

 

芝生広場の左側にはミニゴルフのコースが、

左側には、小型犬と大型犬に分かれた広いドッグランがあります。

 

こんな広々としたところで遊べるのは気持ちいいね!

 

 

広いドッグランなので、ピレネー犬やラブラドールなどの大型犬もたくさん。

 

 

こんなめずらしいワンちゃんもいました。

 

 

ジャイアントシュナウザーだそうです。

ティベもサニアもちょっと引き気味。

 

 

リンク側から道の駅をみるとこんな感じ。

 

左がレストラン棟。右がお土産や地元の野菜などの売店。

 

 

自動販売機のリサイクルBOXももちろんポケモンよ!

 

 

 

 

 


OPDES A-1南阿蘇

南阿蘇村に戻って

OPDES大会1日目。

 

ティベリウスはパパとJP3とAG3の2走。

サニアはパパとPAG3を1走走りました。

 

同じAG1のコースですが、パフォーマンスクラスなのでバーが低く、

制限タイムも長くなります。

 

絶好調のティベリウスペア。

 

スタートがややためらっていたのですが、徐々にスピードもあがって

シーソーのあと、トンネルの入り口も間違えず、

直線トンネルからのスラロームのエントリーもうまくいって

 

このままクリーンランできるかと思っていたのですが、

まさかの失格。

 

MCのM岡先生の絶叫、ためいきをお楽しみください。

 

 

ティベが間違えたハードルとトンネルとドッグウオークはこの位置関係。

 

 

 

 

同じコースを走ったサニア。

 

Aフレームのあと出口に一直線なのでちょっと心配でしたが

無事戻ってハードルを跳んでくれました。

でもそのあとのドッグウオークが

すっかりテンション下がって遅くなってますね。

 

速く走るようになるのが課題のサニアです。

 

 

そして実は初日一番初めに走ったのは

ティベのJP3.

Aフレームやドッグウオークのタッチ障害がないので気持ちよく走っています。

 

 

競技会の音楽が流せないため、音楽なしでごめんなさい。

 


 

がんばって走ってJP3ティベちゃん1席もらいました。

阿蘇の山をバッグにしたステキな表彰台。

 

サニアはPAG3で1席。

 

 

「がんばれKUMAMOTO」のタオルをもらったよ。

 

 

暑くて競技前、本部テントにもぐりこむふたり。

 

 

がんばれKUMAMOTOタオルだよ。

 

 

 

 

 

 


南阿蘇村その1

ティベです。

週末、サニアと一緒に狭いオリに入れられて

飛行機に乗ってきたよ。

 

 

着いた先は、くまもんが待つ阿蘇だよ。

 

 

南阿蘇村で震災復興OPDESの大会があったんだよ。

去年もいった南阿蘇の道の駅。

 

 

去年とおんなじ景色が広がっていて安心したよ。

 

 

巨大な赤牛親子も無事だったよ。

 

競技の様子はまたあとで・・。

 

 


新潟OPDES・サニアもうひとつの棚ぼた

もう6月も終わりだけど、まだ新潟の日記です。

 

サニア2日目は

おかーさんとスティプルを走りました。

 

OPDSにはAGとJPジャンピングのほかに

ステイプルという競技があります。

 

ジャンピングは、スラローム、トンネルとハードルのタッチ障害のないコース。

犬が元気に走れるコースです。

ステイプルはジャンピングのコースにAフレームが加わり

Aフレームか、スラロームが2回コースに入るスピードコースです。

 

 

サニア、スタートして2つめのスラロームのエントリーに失敗。

やり直して入れなおしたらうまくいかず。あろうことか

坐ってしまったんです!これにはMCの先生もびっくり(@_@;)

でもその後立ち直ってなんとかクリア!

 

そしてそして

そんなに遅かったのに

あとに走ったペアが失格してしまったため

またまた棚ぼたの1位。

 

セミファイナル権を得ることができました。

 

おかーさんとふたりだけの表彰台。

 

 

シェルティのジュリちゃん、マリィちゃんのおかーさんの焼いたワッフルを

いただきました。

 

おいしいワッフルもっとちょうだい!

 

 

小さなさくらんぼも大好きよ。

 

2日目おとーさんとAG3を走ったけど、おとーさんのあとを追いかけて

Aフレームを横から飛んでしまって失敗1.

4位で残念ながら表彰台を逃しました。

 

サニア4つ目の棚ぼたはならず。

 

おかーさんとAG2、スティプルの完走の目標は果たせたので

ミッションクリア。

次はもう少し早く走れるようになろうね!

 

 

専用カートでご帰宅のラスポンとJJくん。

 

 

大活躍の黒柴はなちゃん。

 

 

みんな頑張りました!

 

 

 


新潟OPDES・ティベちゃん編続き

ティベは初日おとーさんとAG3を

二日目、ステイプルのセミファイ権は前回取ったので

JP3とAG3を走りました。

 

結果はトンネルの入り口間違え。

ハードルの逆跳びで3失格。

 

でもまずまずのスタートで、スピード落とさ走ってくれたので満足です。

ティべちゃん次こそはクリーンランしようね。

おとーさんもハンドリング頑張ってね。

 

(動画を載せようとおもったのですが

編集できなかったので写真だけのせます)

 

写真はメイちゃん、ハナちゃんママさんからいただきました。

いつもステキな写真をありがとうございます!

 

 

 

 

 


新潟OPDESティベちゃん編

サニアの記事が続きましたが、ティベも元気に走ってきました。

 

写真はミニチュアシュナイザーのRUEちゃん家からいただきました。

ありがとうございます。

アジ界のディーンフジオカと呼ばれるハンドラーのパパさんと美人のママさん、

端正な人が撮ると犬まで美しくなるのか

いつになく、折り目正しい端正なティベです。

 

 

前夜も具合悪そうに寝ていたティベ。

 

 

絶食後、ごはんを少しづつふやかしてあげたのがよかったのか、

すっかり元気になりました。

 

写真はメイちゃん+ハナちゃんママさんからいただいたもの。

いつも躍動感あふれるたくさんの写真ありがとうございます!

 

 

 

 

競技の結果は後程・・。

 

 

 



カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

アマゾン

リンク

プロフィール

書いた記事数:1400 最後に更新した日:2018/03/07

検索(サイト内)

スポンサーリンク

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM