スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.03.13 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

川遊び

ビーグルのメイちゃん一家と

川遊びにでかけてきました。

 

 

赤、濃いピンクと薄いピンクの

さるすべりの街路樹が

延々と続く五日市街道。

とてもきれいです。

 

 

車からだときれいに映らずに残念!

 

 

杉木立の中、

ひのきのチップが敷き詰められた山道を歩きます。

 

森の薫りに癒されます。

 

 

沢の下をのぞきながら歩きます。

下のせせらぎも

小さな滝もきれいです。

 

 

呼んだら駆けてきて、

 

 

また駆けてもどっていった

よいこちゃん。

 

 

木工のおもちゃで名前を作ったよ。

 

 

メイちゃんのお父さんのおやつに夢中のさんびき。

 

 

いいこにしてますから

早くオヤツください。

 

 

 

あら、誰か呼んだかしら?

 

 

川遊びの写真はまたあとで^^

 

 

ご一緒していただいたメイちゃん、メイちゃんのパパさん、ママさん、お姉ちゃん、

ありがとうございました!

 

 

 

 


東京大学に行ってきたよ。

ティベです。

サニアとボクは、おとーさんとおかーさんに連れられて
東京大学へ行ってきたよ。





校門(弥生門)の前で記念撮影さ。
立派な門だね!



ほら、コーンにも東京大学って書いてあるよ。
敷石もカッコいいね!



工学部の重厚な建物に大きな欅の木が並んでいるよ。



ボクたちが歩いているのは農学部。建物の間に大きな木々の植え込みがあったよ。



ドイツから来た偉い獣医さんの銅像だよ。

東京大学動物医療センターの前身である家畜病院は
1880年に開設され、
日本政府に雇用されてドイツから派遣されたヤンソン先生
(Dr. Johannes Ludwig Janson) の指導のもとで
獣医臨床教育の場として活動を開始しました。   (東京大学動物医療センターHPより)



古い建物がいっぱいあったよ。門のアーチや飾りがステキだね。



そう、ボクたちが見に来たのは
ハチと博士の再会の像だよ。



ボクとサニアも一緒に記念撮影さ。
たくさんの人が見学に来て写真を撮っていたよ。



お帰りなさーい!って叫んでいるのかな?

ハチちゃんはすごく大きかったよ。



ボクたちもおとーさんと再会の図を演じてみました。

おとーさん、早くオヤツください。



おかーさんとも撮ってあげたよ。

*(東京大学農学部HPより)ハチ公と上野英三郎博士像が建ちました【ありがとうございました】

 ハチ公没後80年にあたる2015年3月8日に,無事,ハチ公と上野英三郎博士像除幕式を行うことができました。
(中略)当日ご参列いただいた皆様に感謝申し上げます。
 今後もハチ公と上野英三郎博士像は,東京大学農学部キャンパス内で皆様をお待ちしております。
 この像が「人と動物の相互敬愛の象徴」として愛されることを願います。 お近くにお越しの際は,
 90年ぶりに再会したハチと上野博士の姿をぜひご覧ください。







落ち葉の中を歩いたよ。



おとーさん、待って〜〜!



橋の上で記念撮影。




レンガ?タイル貼りの古い建物。



らせん階段の上のドーム型天井と
アールデコ風の手すりの飾り。



扉の上の欄間飾り。



マンホールの蓋には「帝大」の文字が。



通信ケーブルの蓋は「東京大学」



側溝の蓋もやっぱり「東大」



あまけ  
計り?の建物。












 

鬼のお面



毎回趣向を凝らしたディスプレイの床屋さんの店先。

冬枯れの公園とヒヤシンスハウス

ティベです。
欄干の鳩さんは木彫りではなく
本物だよ。DVC00495.jpg

大きな池と噴水のある広い公園に来たよ。
別所沼公園っていうんだよ。

今日は晴れて水面も青くてきれいだね。

DVC00496.jpg

冬枯れの杉木立に囲まれた広い公園だよ。
たくさんのカモが泳いでいたけど、ボクが近づいたら逃げちゃったよ。

でも鳩さんはこんな近くにいても平気なんだね。

小さなお家を見つけたよ。
DVC00499.jpg

緑の木枠の広い窓と扉がカワイイね。
ヒヤシンスハウスっていうんだよ。

中にヒヤシンスの花がたくさんある・・・のではなくて
詩人の立原道造さんが設計したお家なんだ。名前も立原さんがつけたんだって。

広い窓からは沼が見えるよ。

DVC00497.jpg

5坪のちっちゃなお家だよ。

DVC00498.jpg
お家の説明してくれたおじさんと。

ハスキー犬みたいでかわいいねって久しぶりにいわれたよ。

DVC00500.jpg
高いポールは在宅のときにヒヤシンスの旗をたてるって
立原さんが設計したそうだよ。


 「夢見たものは……」

夢見たものは ひとつの幸福
ねがったものは ひとつの愛
山なみのあちらにも しづかな村がある
明るい日曜日の 青い空がある

(中略)

告げて うたっているのは
青い翼の一羽の小鳥
低い枝でうたってゐる

夢見たものは ひとつの愛
願ったものは ひとつの幸福
それらはすべてここに ある と

『優しき歌」より



* 立原道造  大正3年(1914) 日本橋生まれ。
        旧制第一高等学校
          東京大学建築学科卒
          昭和14年(1939)24歳で亡くなる。
 

「大吉」だったよ!

「柴犬とオランダ人と」のブログの
miyukiさんとアドちゃんが日本に来たよ。

のろまなおかーさんがブログを書かないうちに
ドイツに帰国したmiyukiさんが
ボクとサニアのこともブログにのせてくれていたよ。
記事はこちら→「柴チャージ」




いいこのボクはすぐにおなかを出すよ。



サニアはちょっと緊張していたね。



アドちゃんのひいたおみくじは「大吉」だったよ。
やっぱりついてる男なんだね。



おかーさんは、まるちゃんのおねーさんと一緒にスカイツリーの上ったんだ。
ビルが夕陽をうけてキラキラ光っていたよ。


まるでNYの摩天楼だね。



富士山に日が沈むところだよ。


きれいなシルエットだね。



一緒に行った浅草寺の五重塔もちっちゃく見えるよ。



miyukiさん、アドちゃん、たくさんのお土産をありがとう!
またボクたちに会いに来てね!!



おしまい!

 

速報!アドちゃんが来たよ。

寒波到来。



外に出している水飲みには、氷が張っています。



寒いけど、晴れて気持ちのいいお天気ね。



スカイツリーも、くっきりよ。
カメラを構えるこの後ろ姿は????

どこかで見たことある〜〜?




今、一番Hotな柴ブログ、「柴犬とオランダ人と」
のアドちゃんと、miyukiさんが日本にやってきたのよ!



続きはまた明日〜♬







 

冬の海


サニアよ。
ティベ兄ちゃんと一緒に冬の海に遊びに来たの。



後ろに見えるのは江の島よ。



海にはサーフボードに乗った人がいっぱいよ。


ほら、わかるかしら?


砂浜にはサンダルもたくさん突き刺さっていたの。

みんな自転車にサーフボードをくくりつけて帰っていくのよ。



ほら、こんな感じ。


かっこいいわねえ。

サニアもいつかサーフィンしてみたいわ。




 
DVC00476.jpg
おまけ


海岸で出会った二歳の男の子。

どっちがサニアかわかるかしら?

浅草散歩(つづき)

アジ柴の先輩まる師匠とお姉さんと一緒に浅草に来たよ。


浅草の通りを歩いていたら、コスプレみたいな着物をきた外国人のカップルに
声をかけられたよ。
浅草にいると和犬は人気者だね。



ティベです。僕はさわり放題だよ。

人が少ないと思っていたら、仲見世はたくさんの観光客や
修学旅行生でごったがえしてたよ。


人形焼き、ボクにもください。



たくさんの人が行きかう中でも
じっと動かずポージングするまるちゃんとティベリウス。

男はつらいよ。


『コレハ、ナントイウイヌデスカ〜?』

AKITAじゃないよ。ボクたちSHIBA-INUだよ。


あちこちで柴犬撮影会。


おねーさん、助けて・・。



モデル代(オヤツ)ちゃんと払ってね!


三門の大きな草鞋とスカイツリーのコラボです。


このあと、お水で
お清めもして
参拝もしました。

頭と脚がよくなるようにってお線香の煙も浴びたよ。


元気でアジもがんばれますように!




ここでも人気者のふたりでした。



このあとペットのお店に行きました。

店内ただいま撮影中。


3歳の赤柴華ちゃん。


いいこでいたからオヤツください。



ハイ、ポーズ☆彡

まるちゃん、華ちゃんとティベリウス、いいこでビデオ撮影されてました。

地下鉄に乗って帰ったよ。


上野駅構内の大きなクリスマスツリー。



平和なクリスマスが過ごせますように!☆彡

浅草散歩


赤柴のまる先輩と一緒に浅草にきたよ・
和犬の似合う街並みだよ。

平日で人も少なくていいねって言ってたら、
このあと大変な目にあったよ。

浅草カフェ

DVC00375.jpg
浅草のドッグカフェにいるよ。

ボクにも美味しいものください。



公園の前のドッグカフェだよ。
アジ柴先輩のまるちゃんと
カフェの看板犬の黒パグのリンダちゃんだよ。



このあと仲見世と浅草寺をお散歩したよ。


 


カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

アマゾン

リンク

プロフィール

書いた記事数:1410 最後に更新した日:2019/01/19

検索(サイト内)

スポンサーリンク

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM